カメラで見た、日常。鹿児島のお店の紹介や、日々思った事など。


by collier2

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ごあいさつ
個人的な出来事
おいしいものめぐり
雑貨めぐり
かごしまもの
観た映画
集めてるもの
気になるイベント
てづくり
311
防災
かごしま(もの)めぐり
かごしま(食)めぐり
未来について
山登り
未分類

以前の記事

2016年 10月
2014年 12月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

その他のジャンル

ブクログ

最新の記事

お久しぶりです!
at 2016-10-29 07:27
ひとんちに行って来た!
at 2014-12-11 00:26
スマホでの更新はむつかしい…
at 2014-12-09 23:35
ブログをやめたわけではないの..
at 2014-12-06 00:58
Filmvak
at 2014-05-16 17:50

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧

もう、怒らない。

d0201155_17513098.jpg

昔は本を読む事が苦手だった。

学生の頃、終業式に自分の図書カードを渡されるのだけど、
ひと学期に表側の4行くらいまでしか埋まってなくて、
自分でも”うわー! 自分本読まなすぎ!”と
心の中でつっこみを入れたのを覚えてる。

そんな自分がちょっと前から、よく本を読むようになった。

するとわかったことは、周りの人より読むのが早いという事。
これは漫画にも言える事だけど、確かに早い。
(漫画も猫村さんとか宇宙兄弟とかしか読まないけどね(苦笑)

だから、今頃になってやっとよく本を読む気になったので、
好きな本を次から次にどんどん読める!という、
うれしい現象を味わうことになった。

最近は、いろんな本を同時進行で読む。という
新たな楽しみ方も見つけた。
小説とかではないので、内容も混同せずに意外にイケる!

そして今読んでいる本は、
小池龍之介さん「もう、怒らない」

日常生活でだんだんと怒る事は減ってきたのだけど、
友達おすすめの本を偶然古本屋さんで見つけたため。

まだ読み終わってはいないけど、
これはわかりやすい!

”怒る”が、
どんな風に発生して、
どんなもので出来ていて、
どんな特徴がある。等々・・・

読めば読むほど、”なるほどねー! どうりでねぇ!”と、
納得してしまうことばかりだった。

そして、怒りに対する対処法まで載っているのだからありがたい。
”そうかー、こういう時はこうすればいいのかー。”と、
人の感情なのに、商品の説明書のように手順が書かれているので、
実践してみよう!という気になる。

今では、”自分とうまくつき合ういい手順書”を紹介されたぞ。
という気持ちで先を読み進めてる。


自分にとって、いい本は友達のような存在だなぁ。
いい出会いがあると、心にじんわり染み渡って自分の一部になる。

そして、次に読む予定の本は、
全国規模の古本屋サイトで探したら、
偶然、地元鹿児島の古本屋さんにあった一冊。

古本屋の方に問い合わせたら、担当の方も親切な方で、
確保してるのでいつでも来てね!と言ってくれた!
やったー☆

次に出会う本はどんな本かなぁ。
今からはじめて会う友達のように楽しみだ。
[PR]
by collier2 | 2012-01-10 00:45 | 個人的な出来事 | Comments(5)
Commented by みやび at 2012-01-10 08:13 x
小池さんの本は一冊読みました。ただいま鹿児島へ出張してます(貸し出ししてるの)
自分の感情を冷静に分析するのは難しいけれど、まずは否定しないで受け止めてあげる、が私の怒らない方法ですね~。
とはいえ、単純なのですぐ何でも顔に出てしまい、瞬間湯沸し器状態が現実です(-_-;)ダメじゃんねぇ。
Commented by ニコ at 2012-01-10 09:01 x
本の話…偶然ですね!私も最近「読まず嫌い」に手を出しています^^
「怒りからはなにもいい事は生まれない」という意味が最近なんとなーく分かってきた気がします。
Commented by collier2 at 2012-01-10 13:40
みやびさん
確かに、環境によって”本当に怒らない?”を試される回数が多かったりすると、ついつい・・・という事は多いですよね^^;
でも、怒る事を放っておくよりこうして向き合うことがはじめの一歩のような気がしました〜^^

ニコさん
「読まず嫌い」これまた変わった角度から切り込む本のようですね!^^
テレビやネットなど、情報を取り込む媒体は多いですが、本というのもきっとなくならないものだろうなと思います^^
Commented by つばめ at 2012-01-16 19:13 x
こんにちは、つばめです。元気ですか?!
お、古本屋の登場! いいですねぇ~!
ところで、紹介された本と真逆の本があります。
その名も「怒る技術」中島義道 著 です。
書かれていることは逆かもしれないですが、これもまた、
怒りとはなにか?、本質を深く追求するきっかけにもなるかもしれませんよ。興味があればお声かけください(笑)
ところで、僕も図書館で借りてた本は極端に少なかったですよ。借りるのが好きじゃなかったんです。買ってたくさん読んでましたね。今も変わらない…(^^)
Commented by collier2 at 2012-01-16 21:02
つばめさんへ
仕入れの旅、お疲れさまです!
「怒る技術」ですかー!またまた奥が深そうですね!
本を読むのが好きになると、今まで以上に書籍が欲しくなり、
ついつい本にばかりお金をかけすぎてしまい歯止めをかけないと要注意です(苦笑)