カメラで見た、日常。鹿児島のお店の紹介や、日々思った事など。


by collier2

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ごあいさつ
個人的な出来事
おいしいものめぐり
雑貨めぐり
かごしまもの
観た映画
集めてるもの
気になるイベント
てづくり
311
防災
かごしま(もの)めぐり
かごしま(食)めぐり
未来について
山登り
未分類

以前の記事

2016年 10月
2014年 12月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

その他のジャンル

ブクログ

最新の記事

お久しぶりです!
at 2016-10-29 07:27
ひとんちに行って来た!
at 2014-12-11 00:26
スマホでの更新はむつかしい…
at 2014-12-09 23:35
ブログをやめたわけではないの..
at 2014-12-06 00:58
Filmvak
at 2014-05-16 17:50

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧

カテゴリ:かごしま(もの)めぐり( 19 )

Filmvak

d0201155_17215212.jpg

鹿児島中央駅から天文館方面に向かう電車の中で
ベスト電気の並びに気になるお店を見つけた!

"ん? なんかよさげなお店ができてる〜!!"
そしたら知り合いのブログに早速記事が載ってた。

そこで私も向かったら、雑貨や写真集や服飾のセレクトショップだった。

d0201155_1721567.jpg

オリジナル家具で有名なPACIFIC FURNITURE SERVICEの雑貨や、
企画から印刷、製本そして出版までを自社で一貫して手掛けることで
完成度の高い造本を制作しているドイツの出版社
「STEIDL(シュタイデル)」社の写真集や、
オランダの自転車ブランド、VANMOOF(バンムーフ)の商品が並んでる。

鹿児島ではなかなか実物にお目にかかれない商品も沢山ありそうだ!

d0201155_17215972.jpg

最近、天文館に好きなお店が減った代わりに、中央駅周辺に行きたいお店がぐっと増えた。

路面店ばかりなのでショッピングモールのように一カ所集中という訳には行かず、
歩き回らないと辿り着けないけど、そこがまた面白かったりするので、
散歩がてらいろんなお店を楽しむのもいいかもしれない☆


Filmvak
所在地:鹿児島市加治屋町1-9第二柿本寺ビル103
TEL:099-295-6646
時間:11:30〜20:00
定休日:不定休
Filmvak facebook
[PR]
by collier2 | 2014-05-16 17:50 | かごしま(もの)めぐり | Comments(2)

Oginna

d0201155_9171040.jpg

まだまだオープンして間もないOginnaに行って来た。

今のところ器がメインと思えるような品揃えのお店で、
ちょっと渋めで食品もオーガニックだったし、
タオルや服飾も体や環境にやさしいHempの商品が多かった。

d0201155_9204648.jpg

あとはシンプルな紙ものの文具もあって、
住宅街にひっそりと佇んでいる素敵なお店だった。

d0201155_9171559.jpg

場所は探して行く!という感じだけど、
知ってる人しか行けないようなところがまたいいのかも♪と思った。


Oginna(オジーナ) 器・食品・服・雑貨・日用品の店
所在地:鹿児島市郡元3丁目8-13 モリナマンション1F
TEL:099-296-1227
営業時間:11:30~19:00
HP:http://www.oginna.com/
FB:https://www.facebook.com/oginna
[PR]
by collier2 | 2014-02-13 08:03 | かごしま(もの)めぐり | Comments(0)

quiet

d0201155_8555131.jpg

以前、谷山にあったdormitory428の「Resetta」 が、
「quiet」として中央駅西口に移転オープンした!

以前の木造の店内とはガラリと変わり、今度はコンクリート打ちっぱなしの店内で、
これまた古道具が映える!

昼と夜の店内の雰囲気はだいぶ違うようなので、明るい昼間にも行ってみたい♪

d0201155_855587.jpg

quietのオリジナル商品も増えていて、以前の「Resetta」とはまた一味違う雰囲気になっている気がする!

ただ、お店自体が通り沿いなのだけど奥まった場所にあるので、隠れ家感が満載(笑)
初めて訪れるときは、おそらく"ここでいいんだっけ?"となりそう。

通り沿いにシンプルなコンクリートの看板があるので
それをウォーリーを探すような気持ちで探せば見つかるかも!(笑)

店主は楽しい方なので、アミュや中央駅付近に寄ったら、
友達の家に行く感覚で"近くに来たから〜♪"と遊びに行くと楽しいかも♡

d0201155_8555485.jpg

quiet
所在地:鹿児島市西田二丁目27-6 篠原ビル 102号
TEL:099-803-2563
営業時間:11:00〜19:00
定休日:水曜日
地図はこちら
HP:http://quiet-web.com/
FB:https://www.facebook.com/pages/Quiet/445068518939023
[PR]
by collier2 | 2014-01-24 08:22 | かごしま(もの)めぐり | Comments(0)

アトリエ ユニ

d0201155_22403144.jpg

夏に閉店したdormitory428の中のアトリエ ユニが
中央駅の近くに移転オープンした。

d0201155_22403413.jpg

以前より店内も広くなって、商品の種類も増えていた。
商品のセレクトが、長く大切に使いたいようなものばかりで、
さすがだな!と感じた。

d0201155_22404573.jpg

中央駅付近は最近店舗が増えて来たので楽しい界隈になってきてる。
観光で来られる県外の方が楽しめるような感じになってくれてるとうれしいなぁ☆

また時間があったら行きたいな♡

アトリエ ユニ
所在地:鹿児島市上之園町19-12
TEL:099-206-0370
営業時間:12:00〜19:00
定休日:木曜日
[PR]
by collier2 | 2013-09-15 23:00 | かごしま(もの)めぐり | Comments(0)

tawaraya

d0201155_2295490.jpg

東市来の美山にtawarayaという素敵な着物屋さんがある。

前からブログを見ていたので、気になるお店のひとつだったのだけれど、
美山に行く機会がなかなかなかったので、この日はやっと美山に行けた日だった。

美山といえば"焼物のまち"というイメージだったのだけれど、
あるサイトを見てから焼物にそんなに興味がなくても気になるようになった。

■クラフトマンヴィレッジミヤマ
美山のひとつひとつの魅力がよくわかるサイトで、
これを見ていると"美山にちょっと行ってみようかな?"と思える♪

基本的には窯元の多い美山だけれども、古民家を改装したお蕎麦屋さんや、
素敵な雰囲気のカフェや、和小物のお店、ガラス工房、ギター工房まである。

なんだかあんまり知らなかったけど美山ってちょっとおもしろいかも!
と思わせてくれる♪

話をtawarayaさんに戻すと、ここは着物屋さんなんだけど、
店内にはセンスのいい和の小物(紙もの布もの)などもあって、
着物を着ない人でも楽しめる内容になっている。

しかも冬限定でおでんも楽しめるみたいだし、どうやらコーヒーも飲めるみたいだ☆

隣は気持ちのいい竹林(竹のベンチあり!)もあって、
ゆっくりした気持ちで過ごせる場所♡

美山は他にもいいお店が何軒もあった。
あー! また行きたいなぁ

d0201155_2295617.jpg

tawaraya
所在地:鹿児島県日置市東市来町美山1687-1
TEL:099-274-0575
営業時間:11:00~17:00
定休日:火・水
[PR]
by collier2 | 2013-03-02 00:19 | かごしま(もの)めぐり | Comments(0)

FUQUGI

d0201155_9452251.jpg

霧島に工房がある、お友達のFUQUGIさんのところに行ってきた。

前々から行きたいと思っていたけれどなかなか行けず、
やっとこ行けた場所。

工房自体は、自然溢れる山の中にあり、この日は曇だったけど、
晴れていれば桜島が見えて目の前には鹿が訪れる草原が広がっている。

そのようなとてもいい環境で作られているのが、
組み合わせの仕方によって、一枚一枚木目が変わる数々の器たち。

d0201155_9452529.jpg

この日は沢山のボウルを製作中。

うちにも2つあるけど、軽くて使いやすくアウトドア時にもいい☆
※器の雰囲気はこちら

FUQUGI
購入は、イベントやこちらのお店でお取り扱い中!!
[PR]
by collier2 | 2012-11-05 10:49 | かごしま(もの)めぐり | Comments(0)

創作竹芸 とみなが

d0201155_19214391.jpg

前々から気になっていたのにイマイチ場所がわかっていなかったお店、
"創作竹芸とみなが"に行って来た。

すると、奥からご主人が出て来られて、竹についていろいろと話してくださった。

その中で、「最近はFIGAROとかねぇ、Discover Japanとかねぇ、
セレブ雑誌に載るようになったからねぇ、県外から注文がしょっちゅう来るよー。」と、
バリバリの鹿児島弁イントネーションで教えてくれた(笑)

「最初はku:nel に載ってねー、それからだよねぇ。」みたいな(笑)

一番最初は「食う寝る?! はぁ?」みたいな感じだったんじゃないかと思わせるような
ご主人のご様子なのだけど(違ったらすみません 苦笑)
今ではもうどんな"セレブ雑誌" 笑 から依頼が来ても驚かなさそうなご様子だ。

店内はと言えば…もちろん目を惹くのは長年使えば飴色に輝く竹かごなのだけど、
普段セレブ雑誌に縁がない私のような者は、まだまだ竹かごを買える器ではないので(苦笑)

小物をチェックすると、先の細い使いやすそうな竹のお箸や、
(このお箸を使い始めると普通のは使いたくなくなるらしい!)
指の先にとまってくれるバランストンボ(ぜひ一度試してほしい感動もの!)や、
竹の紙で作った一筆箋が気になった。

d0201155_19494236.jpg

そして、竹のお話も聞けて、たださくっと買うより味わいが増す買い物が出来て、
ご主人の優しい気さくな人柄にも触れられて、とても気分よくお店を出たのだった。

d0201155_19214983.jpg

創作竹芸 とみなが
所在地:鹿児島市鷹師1丁目6-16
TEL:099-257-6652
[PR]
by collier2 | 2012-10-03 20:00 | かごしま(もの)めぐり | Comments(0)

216

d0201155_033222.jpg

ブログで触れてたと思ってた216 実はまだだった。
少し前に撮った写真で申し訳ないのだけど、こちらも好きな雰囲気のお店。

グリーンと、服飾と、ステーショナリーと、ドライフルーツなどなど販売していて、
店内でドリンクもオーダーできる。

こちらの雰囲気が好きで、さすがグリーンの飾り方は毎回勉強になる。
なかなか真似は難しいけどね(苦笑)


前に比べると天文館に少しずつ行きたいお店が増えて来た。
そんなにしょっちゅうは行けないけど、行きたいお店が増えると楽しみも増えるし、
自然と足がそちらへ向く。

以前は中央駅付近ばかりだったけど、今はまた天文館に帰って来た(笑)
天文館が空き店舗だらけだと面白くないもんね。

観光客の方に面白い街だと思ってもらえるような天文館が
また帰ってきてほしいなぁ。


216
所在地:鹿児島市東千石町10-12-1F
TEL:099-222-1216
定休日:木曜
[PR]
by collier2 | 2012-09-08 00:49 | かごしま(もの)めぐり | Comments(5)

レトロフトチトセ・ブックパサージュ

d0201155_10483363.jpg

宮崎からお友達3人とプラスちびっこ1人がかごしまショップめぐりツアーにやってきた。

☆かごしまショップツアーの内容☆
今日まで六花窯さんの春香ル器展が行われている香煎
姶良のおいしいパン屋さんChanaan
わたしのお友達家族がやっているカフェチチビスコ
最近オープンした話題のお店、レトロフトチトセ・ブックパサージュ
手仕事品などを扱う雑貨店てぬか
RHYTHMAraheamのオーナーが作ったお店216
私も大好きなショップOWL
マルヤガーデンズ内のD&D
で時間切れ。

あと行きたかったお店は、レトロ舞La Boscoだった。
宮崎のお友達は、鹿児島は素敵なお店がいっぱいある!との事だったけど、
私も宮崎に住んでる時は宮崎は素敵なお店が多いなぁ。と思っていたので、
どうやらお互い無い物ねだりなのかもしれない(笑)

そして、最初に向かったレトロフトチトセ・ブックパサージュさんは、
迷路のようなコンクリートの空間にブルーの本棚が映えて、
天井まで続く本棚がまるで図書館のような空間みたいだった。
どこにもない個性的な空間で、気持ちが落ち着いた。


■レトロフトチトセ・ブックパサージュ
所在地:鹿児島市名山町2-1レトロフト千歳ビル1F
営業時間:11:00~19:00(確か 苦笑)
定休日:しばらくはお休みなしとのこと
[PR]
by collier2 | 2012-04-25 12:29 | かごしま(もの)めぐり | Comments(0)

愛情からうまれるもの。

d0201155_16155765.jpg

昨日はアースデイに初めて参加した。

今自分の興味がある、食や農の事から自然商品、放射能を含め身の回りの環境のことなど、
各分野のブースやイベントがいろいろと揃っていた。

そして初めて薩摩剣士隼人にも会えたし(カメラを向けるとポーズをとってくれる!)
知り合いのミュージシャン(歌いだしたら急に曇りが晴れるようなすごい方!)の歌も
みんなで楽しめて最高だったし(自転車を漕いで電気を作ってた!)

無農薬の野菜や、添加物が一切入ってない自家製のお菓子や食事、
東北のおばちゃんたちが作った商品、フェアトレード雑貨、本、岩石などなど
いろいろと自然をもとに楽しめる要素が詰まったブースが盛りだくさんだった。

その中でも初めて知った商品があり、
佐多岬オーガニクスという佐多岬の野山や付近の海洋の素材を使用した
石けんや化粧水などのブースで、月桃の化粧水とレモングラスの石けんを購入した。
どちらもいい香りがして、使うだけで癒されそうな商品。

その中でもおもしろい石けんがあって、通称”モッタイナイ石けん”と言われる、
製造時に出てしまう切れ端をまとめて地元の人だけが購入できるものがあった。
(写真左下のもの)

自分的には、この捨てられそうだけど捨てられなかった石けんがお気に入りで、
きれいな真新しい製品よりもなんだか愛しくて、購入が出来うれしい気持ちになった。

鹿児島でもイベント時にちょこちょこと出店されているらしく、
今後も”モッタイナイ石けん”に出会えるかもしれないので、
ホームページでチェックしときたい。

でもなぜ佐多岬で化粧品?という疑問が、このブログの説明文で解消した。
元々は食物アレルギーの娘さんを”どうにか助けたい。”
というお父さんの思いから始まった商品だった。

今話題の使ってアレルギーになる石けんの逆バーションといった経緯の石けん。

自分が消費するものは、どこで誰がつくったものなのか?
これからはそういうことを知った上で購入することも大切なことかなと思う。
[PR]
by collier2 | 2012-04-23 17:09 | かごしま(もの)めぐり | Comments(0)