カメラで見た、日常。鹿児島のお店の紹介や、日々思った事など。


by collier2

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ごあいさつ
個人的な出来事
おいしいものめぐり
雑貨めぐり
かごしまもの
観た映画
集めてるもの
気になるイベント
てづくり
311
防災
かごしま(もの)めぐり
かごしま(食)めぐり
未来について
山登り
未分類

以前の記事

2016年 10月
2014年 12月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

その他のジャンル

ブクログ

最新の記事

お久しぶりです!
at 2016-10-29 07:27
ひとんちに行って来た!
at 2014-12-11 00:26
スマホでの更新はむつかしい…
at 2014-12-09 23:35
ブログをやめたわけではないの..
at 2014-12-06 00:58
Filmvak
at 2014-05-16 17:50

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧

カテゴリ:未来について( 24 )

変身!!



ここ最近、このブログの記事ランキング一位は、
"誰に投票すればよいかわからないとき"という記事だった。

この記事自体は、今回の選挙に向けてのものではなかったので、
あまり参考にはならなかったと思うけど、
それぐらい、みんなが"誰に入れていいかわからない。。。"だったのだと思う。

確かに、党も多かったし、中には"エセ原発反対派"なんて党もあったし、
私の地区で言っても、"自分の意見とピッタリ!この人だ!!"なんて人はいなかった。

だからみんながそんなキーワードに反応しちゃったんだと思う。

今回の選挙は、も?! おかしな点が多く、私みたいに前は選挙行ってなかったけど
いよいよそんな悠長な感じでもなくなってきたぞー!!という人は少なくなかったはずなのに、
投票率が戦後最悪とか、"ほんとけ〜!?"と思うような事は多々あった。

その本当にこれが純粋な選挙結果かどうかはちょっと怪しい報道を真に受けて、
同じ仲間の国民のみんなに対して絶望的な気分になってる人もいたり、
"選挙結果おかしいぞ〜!怪しいぜ〜!"の気持ちでいっぱいの人もいたり、
怪しい怪しくない別にして、"もうこれで決まってしまった事にガックリだ。。。"
という人もいたり、、、

わたしはといえば、もうなんか吹っ切れてしまった(苦笑)

だってもういくら叫んでも声が届きにくいし、
せっかく同じ気持ちの人が増えても操作されてるかもしれないし、
一度決まってしまうと簡単には変えられないし。。。


だからもう自分が変わる事にした。
前に比べると結構変わったけど、さらに自分の中で進化することにした。
スーパーサイヤ人のように☆ もう気分はドラゴンボールだね!(笑)

というのも、"自分ひとりくらい変わっても・・・" っていう
いろんな場面にも出てくるこのセリフなんだけど、
百匹目の猿現象
※“ある思い”を持つ人が増えていって、それが一定数以上になると、
突然他の集団にまでその思いが伝播し、結果的に思いが実現するという話。
百というのはあくまで比喩で、多くの思いが集まればそれは一気に全体に広がるということ。

が、既に実は日本のあちこちで巻き起こってるんじゃないかと信じて、
自分が変わる事を意識することにしたんだー。

人を変える事は出来ないけど、自分は変えられちゃうもんね〜♪
てな感じで。

かと言って今後選挙に行かない訳でもなく、
前に言ったように困ったちゃんたちのことは
"私たちあなた達がこれからどうするのかちゃんと見てるよ!"状態で、
目を光らせておく。

そしたら周りも少しずつ変わっていくと思う。
それが広がってやがてはいい方向に行くのでは?と信じることにした。
もちろん簡単ではないけどね!

けど希望は持ちたいし、諦めたくないし、
思い通りにならないからもうどうでもいいなんて投げやりにはなりたくないし、
もっと私たちが暮らしやすい日本を想像してるとこ☆

ただ日々小難しく簡単には変わらないことを考え続けるのもしんどい作業なので、
自分が一番楽しいことをしたり、周りの人とアホな事言い合って笑い合ったり、
そういうことをしながらね♪

ほそーくながーくゆるーく進化し続ける為にもこういう部分超重要だからね!
いやほんと。

だからオラ、金髪で髪がおっ立ってて目ぇギンギンになるとこまで
みんなで行けるよう楽しみにしてる(笑)
[PR]
by collier2 | 2012-12-19 12:29 | 未来について | Comments(0)

明日から言わなければならないこと。



私は、9条世界会議における、みんなの声、祈りが
この世界を変えるきっかけになると信じています。

私は、36歳。息子は11歳だけど、9条がなくなると いうことは、
イコール私の息子に召集令状が届くかもしれないということ。

明日から、どこかの国に行って、人を殺してよいと
息子に言わなければならないということ。

どこに、自分の子どもに“人を殺してきなさい”といえる
母がいるだろうか。

かつての戦争のときも、母たちは、泣いていたと思う。

戦争によってなくしてきたものは、本当にたくさんあると思う。

なぜその痛みを忘れて、また繰り返そうとするのか。

繰り返そうとする人たちは何をなくしてしまったのだろう。

そして、何が怖くてそうしようとしているのだろう。

不安です。でも、信じていくしかない。

祈りをやめることはできない。

私も、ひとりの女として、母として、人間として
地球に生まれた魂として

いつかこの星で、“すべての戦争が終わった”という
明るいニュースが流れる日を信じています。


これは、2008年「9条世界会議」に参加されたUAの言葉。

今度の選挙の結果次第ではそういう日が来るかもしれないということ。。。
けどそういう日が来ないように出来るのも自分たちということ☆

今度の日曜、12月16日は投票日。

自分の願いを票に込めて。
みんなと未来を守りたい。
[PR]
by collier2 | 2012-12-14 11:27 | 未来について | Comments(0)

食べていけるように。



食べる事に興味がある人は多いけど、
食べて行く事に興味がある人ってどれくらいかなぁ。

先日の記事でも紹介した農家さんと知り合ってから、
食の現実や、食の真実をいろいろと教えてもらった。

そして自分でも調べていくと、ある程度食の未来が見えてしまった。

それからというもの、食に対する見方が変わり、
ただなんとなく購入して食べるのはやめた。

きちんと自分で選んで購入して食べるようになった。

その結果、美味しいものに巡り会えて、
今まで食べた事のないようなものを食べる機会が増えた。

そして、やっぱり立ち返るのは地元のもの。
地産地消だった。

すべてが地元でまかなえる訳ではないけれど、
九州のもの、出来るだけ地元のもの、と、
自分の身近なものに変わっていった。

"身近なものを食べるとはどういうことか?"
そんな事を調べていくうちに、ある説に出会った。

同じ種類の食べ物でも、自分が住んでいる場所で出来る物は、
その土地、空気、水、にあっており、
そこに住んでいる人の体に最も合った栄養を提供してくれる。
ということ。

不思議な話だけど、その土地土地の環境で、
作物も人もそこに馴染むというか、根ざすというか、
その土地の環境に合ったものになっていくという事だろう。

私は、地産地消に、こんな意味もあったのかと、
目からウロコだった。

逆に、今住んでいる場所じゃなくても、
自分に合ってる場所!と感じる所は、
その人にとってそういう意味で相性がいい場所なのかもしれない。


※動画は面白い動きで今の日本の食料事情を簡単に教えてくれるもの。
アニメーションの独特の雰囲気もぜひ味わってほしい。
[PR]
by collier2 | 2012-10-25 15:36 | 未来について | Comments(0)

でんでん虫くんのゆるーいアニメーション動画その2



「原発ゼロだと、電気代はどうなる? 」

その答えは、
でんでん虫くんのゆるーいアニメーション動画その2でどうぞ(笑)

いよいよ12日(日)はパブリックコメントの締め切り日です。

私も親の分と自分の分をメールで送りました。
心はホットに。けど文章はクールに!
みんなも以下の記事など参考にして送ってね!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これから原発どうなるの?このままだと勝手に決められてしまう。
は以下です。(8月12日まで)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1.知らないとこでこんな事になってるし。
2.知らなかった。じゃ済まされない。
3.このままだと勝手に決められてしまう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そして今週の金曜と土曜は、
大切なこどもがいるかごしまのみんなにぜひお知らせしたいイベントがあるので、
そっちもチェック☆
[PR]
by collier2 | 2012-08-09 23:46 | 未来について | Comments(0)

でんでん虫くんのゆるーいアニメーション動画その1



「原発ゼロでも、電気は足りる?」

その答えは、
でんでん虫くんのゆるーいアニメーション動画でどうぞ(笑)


もうすぐパブリックコメントの締め切り日です。
※詳しくは以下の記事をみてね!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これから原発どうなるの?このままだと勝手に決められてしまう。
は以下です。(8月12日まで)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1.知らないとこでこんな事になってるし。
2.知らなかった。じゃ済まされない。
3.このままだと勝手に決められてしまう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by collier2 | 2012-08-07 18:45 | 未来について | Comments(0)

大切なこどもがいるかごしまのみなさんへ。

d0201155_23241829.jpg

来週8月10日(金)、11日(土)に、
福島在住のお母さんが鹿児島に来てお話をしてくださるイベントがあるそう。

今の福島の暮らしとはどのようなものか、
かごしまに求めたい支援とはどんなものか、


メディアが報じないリアルな生の声として直接聞ける貴重な機会。

これは、いわゆる"原発に興味がない人に聞いてほしい。"
というイベント紹介者の方の意見だった。

確かに、興味がない人が実際の福島の状況を聞いてどう感じるのか、
そこがポイントのような気がする。

あと、お子さんがいらっしゃるお母さんやお父さんたち。

興味がある方は普通に聞きたいだろうし、
興味がないお母さんお父さんが聞いた時どう思うのか、

やっぱお子さんがいる方にしかわからない感覚や感情というものはあるだろうし、
感じるものはまた違うと思う。

大切な子どもたちを持つお父さんお母さんにぜひおすすめのイベント。


わたしの周りにもかわいいこどもたちがいる多くのパパさんママさんがいる。

みんな、自分のこどもたちをすごく大切にしているし、
"かわいいでしょう?"って気持ち、いつも伝わって来てるよ。

どの子もかわいいのはもちろん個性があって、
いい子だし、これからどう成長するんだろう?と、楽しみな子ばかり☆

この子たちの未来がいいものであってほしいといつも思う。

そんなこどもたちのためにも、これからに繋がるほんとの話、
ぜひ聞きにいってほしい。

わたしももちろん行きます。
みんなー、待ってるよー♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今の福島市の暮し「支援と子育てのこれから」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■1日目
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日にち:8月10日(金)
時間:20時〜21時30分まで
場所:コーヒーイノベート
所在地:鹿児島市山下町12-12
TEL:0992107237
参加費:無料(1ドリンク注文してね☆)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■2日目
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日にち:8月11日(土)
時間:14時〜15時30分まで
場所:かごしま県民交流センター大研究室 第1(東棟 3F)
所在地:鹿児島市山下町14-50
TEL:0992216600
参加費:無料
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
主催:ママトコかごしま 市民ネット エネシフ鹿児島
問い合わせ先:井上さん 08064452358
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■coffee innovate
http://coffee-innovate.com/
[PR]
by collier2 | 2012-08-03 23:25 | 未来について | Comments(0)

人に頼らなくてもいい方法がある。



UA のMoorという曲。
UAが先日鹿児島に来てくれた時にうたってくれた歌。

その歌詞の中には、
"みんなもう気がついてるのに 知らないふりだけ上手で
るり色が灰色に染まる景色には 夢の数がまだ足りないよ
"
とある。

前から気付いてたけど、少しは気に掛けてたけど、
本格的にしっかり向き合えなかった。

でも最近は、もう本当に向き合わないとな。と思って、
いろんな事に向き合うようになって、

向き合うと同時に、誰かを批判するばかりでなく、
自分も変わっていかなきゃ。と、思うようになった。

そういう事に注目すると、アンテナがそっち側を向くので、
自分の中に情報が入ってくる。

昨日ちらりと紹介した、「ムヒカ大統領のリオ会議スピーチ」は、
もうほんとに納得してしまう内容だった。
読める方はぜひ読んでほしい。

"人類がこの消費社会にコントロールされているのです。
私たちは発展するために生まれてきているわけではありません。
幸せになるためにこの地球にやってきたのです。
人生は短いし、すぐ目の前を過ぎてしまいます。
命よりも高価なものは存在しません。
"

本当は命あってのその他なんだけど、
いつの間にかみんなそれを忘れがちになってしまう。

"命があっても経済が回らなきゃ生きて行けない"
ちょっと前までは私もそうだと思ってた。

けど経済が回っても環境が壊れて毎日毎日忙しく働いて
人とのつながりが減って自分の時間も持てなくて体も健康とは言えなくなったりしたら、
それはしあわせなんだろうか?

日本はバブルはとっくにはじけたけど、
いつかまた景気がよくなると信じて毎日毎日体のことも気遣えず、
働くだけじゃ大事なことを考える時間もない。
大切な人と過ごす時間も少なくなってしまう。

だからちょっと立ち止まってみた。
ん?と思ってみた。

進むだけがいいと思ってたけど、そっちがまずい方向だったら
ちょっと確認したほうがいいよね。
ほんとにこっちでいいのか…。


そしたら景気ってのも、よくよく調べたら"こりゃよくなるわけないわ。"
という仕組みになってたし、
これから私たちからお金はどんどん取られる予定だし、
それがいい使われ方をしてたらいいんだけど、そうじゃないこともわかったし。

だからもう黙ってそこに乗っかるのはやめたんだ。
人に頼って状況よくなればラッキーすぎるしね。

自分で知って調べてこれからの歩き方を考えることにした。
そしたらどういう方向に進めばいいのか少しずつ見えて来た。

知れば準備もできるし心構えもできる。
そして、慣れ。

この"慣れ"という人間の機能。これはいいアイテムだよ!
人間は現状に変化があっても順応できる。ってこと。

最初は今までと違って抵抗があるんだけど、それをちょっとだけ辛抱して続けると、
あれ?結構いけちゃうんじゃないの?わたし♪ってなる。
そしたらもう後は流れに乗るだけ。

これから世の中がとんでもなく(まあ今も結構とんでもないけど 苦笑)なった時に、
あんまり慌てふためかなくていい方法。
少しずつ実践中! 笑

急に変わるのは無理だから、少しずつ少しずつ。


※参考に今読んでいる本
■NO NUKES 2012 ぼくらの未来ガイドブック
■たのしい不便

※これから読んでみたい本
エココロNO.63
アイデアキャンプ
[PR]
by collier2 | 2012-07-26 00:20 | 未来について | Comments(0)

結局全部同じだったね。

d0201155_2395554.jpg

オスプレイ、ついに上陸してしまったけど、デモの人々はすごかった。

世の中の中身を見ていなかった頃から一点、
最近中身を知るようになり、自分の中で霧がかかってた部分も
だんだんと見えるようになってきた。

原発も消費税もオスプレイもなんのこたない、
やり方は全部同じシステムだった。

彼らは今までだってこのやり方でやってきたのだから、
これからも。ってとこだろう。

けど、311きっかけで むむむ?!と思う人が増えて来て、
おかしいことをおかしいと知る、思う、言う人が増えて来た。

だからこれからは原発に限らず、
他のテーマについても黙ってばかりでない人々が増えてくるのだそう。

総理大臣にわりと身近な人から"どうして彼はああなっちゃったの?"
という現状が聞けた。

どうやら、周りの各省庁の人たちから、
こっちにも甘い汁もっともっと吸わしてよー。と、
それぞれにせびられて、

各省庁の人たちは、自分とこ以外がどれくらいせびってるか知らないもんだから、
おかまいなしで自分とこのアピールばっかりして、

あちこちに私たちの税金が流れて、ほんとにやばい状況なのに、
それをコントロールするのが首相ってやつなのに、

欲と執念の深い人たちが常に周りでがやがややってるうちに、
自分を保てなくなって、自分の本分を忘れちゃって、
今に至るみたい。

だから、就任当時の頃と比べて、やってる事や言ってる事が変わったらしい。

なるほど。
おかしくなっちゃったんだね、

私たちは普段、全くもう政治家って人たちは。。。
って思っちゃうけどあれも言ってみればタレントみたいなもので、
本当に動かしてるのは表に出ない官僚で、

政治家たちは動かされてるだけで、なのに顔も出して、
国民から名指しで批判受けたりなんかして、
芸能人みたいな状態なんだってさ。

だから、ほんとに厄介な裏キャラは表に出ないで、
利権にまみれて貧乏な状態を過ごしてるらしい。

どうりで簡単に世の中が改善されないはずだわ。
根深いねー。

そしてここで言う貧乏とは、
"貧乏なひととは、少ししかものを持っていない人ではなく、無限の欲があり、
いくらあっても満足しない人のことだ
"

※リオ会議でもっとも衝撃的なスピーチをした、
ムヒカ大統領の文面より引用


うーん、貧乏。
ほんとだね。

そういう意味でも貧乏にはなりたくない。
つきないものね。

そういう人たちに骨の髄までしゃぶられないよう、
私たちもちゃんと知って、見続けておかないとね。
[PR]
by collier2 | 2012-07-24 03:13 | 未来について | Comments(2)

「未来のエネルギー『選択肢』」に関する政府との意見交換会」

「未来のエネルギーはどれ?『選択肢』」に関する政府との意見交換会」
現在(15時から)配信が始まりました!

映像配信
資料(PDF)
[PR]
by collier2 | 2012-07-19 15:14 | 未来について | Comments(2)

これからどうするのかちゃんと見てるよ!

d0201155_0594510.jpg

連休中は法事やら充電をした。
文字通り、霧島のセラピーロードで癒されて来た。


そして先日の、「激論!ニッポンのエネルギー」で印象的だった言葉は、
"エネルギー問題、日本は二ヶ月で決めると言ったらドイツに笑われました。
我々は20年やっていると。"だった。

ほんとそうだと思う。

そして放送自体はコストの話に偏りがちで、論点がずれてたように感じた。
興味ありありな人は見るかもだけど、
印象としては話が少し難しく、わかりやすいとは言いづらく、
中間的な人は最後までちゃんと見る気になれただろうか…と思ってしまった。
ちょっと残念。


話は変わって、これまでの記事の続きだけど、
実は以前の記事で紹介した時は触れなかったけど、
今回のエネルギー政策に関しては、パブリックコメントの募集以外に
"意見聴取会"という会合もあって、
今後は、埼玉・宮城・愛知・北海道・大阪・富山・広島
で行われる事が決定している。(その他の県はこれから。)
けど、全国11都市に限られているので、鹿児島では行われない。
ありゃりゃ。。。

で、今ニュースで騒がれてるのはここ最近で早速会合が行われた地域のこと。
○電力社員、連日の原発擁護=「やらせ」批判も―政府の意見聴取会
○聴取会、電力会社社員の意見表明で紛糾

どうやら「原発20-25シナリオ」(原発どんどん進めるシナリオ)を推進する人々の中に、
現役の電力会社社員やOBや先月まで役員をしてた人が選ばれていたらしい。。。

政府としては、”それぞれコンピューターが無作為で選んだ人が
たまたま電力会社関係者だっただけですぅー!”という言い分で、

本人達は、"会社関係なく個人で参加しましたぁー!"と言い張ってるらしいのだけど、
各地域の会場であちこちそういう状況でってのは偶然にも程があるし、
まあ仮にそうだとしても、やらせと思われちゃうよね、その感じ。
といったところ。。。

しかも他国では、国民の意見交換会などは関係組織の人間は除外して、
あくまで純粋に国民のみで行われるらしい。
で、関係組織の人間が入る会はまた別で設けるらしい。

だよね、だよね、普通そうだよねー。
だからこれ知った時はほんと呆れて自分変な顔になってしまった(苦笑)

やっぱ、前の記事に書いた、
"だからそれとなくやっちゃって、さもみんな(国民)がそれでいいって言ったからぁー。"
て形にしちゃいたい!んだろうなぁ。

全くほんとに困ったちゃんたちだ。

でもこういう人たちをリーダーにしたのは私たち国民なんだから仕方ない。
誰かが言った、"政治家は国民の平均点。"まさにそれだ。

けど、これまでは彼らをちょっとほっときすぎたから
ついつい好き勝手やっちゃったんだろうけど、
これからはきちんとみんなの目で見て行かないとね。

国会事故調のダンディな黒川さんも言ってた。
"私たちあなた達がこれからどうするのかちゃんと見てるよ!"
という"人の目"が大事だって。

そうだろうな、人が見てないと好き勝手しやすいしね、
そういう事にこれからは出来るだけならないように、
みんなで注目していかないとね。
すぐやられちゃうからね。
そしてその影響が以外とすぐ自分たちに返ってくるからね。

ということで、今後ももろもろ要チェックだね!


※関連記事は以下。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1.知らないとこでこんな事になってるし。
2.知らなかった。じゃ済まされない。
3.このままだと勝手に決められてしまう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by collier2 | 2012-07-17 01:57 | 未来について | Comments(0)