カメラで見た、日常。鹿児島のお店の紹介や、日々思った事など。


by collier2

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ごあいさつ
個人的な出来事
おいしいものめぐり
雑貨めぐり
かごしまもの
観た映画
集めてるもの
気になるイベント
てづくり
311
防災
かごしま(もの)めぐり
かごしま(食)めぐり
未来について
山登り
未分類

以前の記事

2016年 10月
2014年 12月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

その他のジャンル

ブクログ

最新の記事

お久しぶりです!
at 2016-10-29 07:27
ひとんちに行って来た!
at 2014-12-11 00:26
スマホでの更新はむつかしい…
at 2014-12-09 23:35
ブログをやめたわけではないの..
at 2014-12-06 00:58
Filmvak
at 2014-05-16 17:50

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧

<   2011年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

気になるCM。

d0201155_13373138.jpg

せっかくのお休みに、洗濯ものを干したら、
花粉がいーーーーぱい飛んでいたらしく、
見事に今年の花粉症が幕開けした。

目は充血で真っ赤、鼻はかみすぎてヒリヒリ、
頭は、重くてガンガン、顔のすべてがいろいろで
むくんで全体的に痛い・・・
顔も少々変わっている。

なので、週末は家から出られなかった。
せっかくの休みが・・・

でも、友達が誕生日プレゼントを持参してくれたり、
久々にてづくりが出来たり、少し充実できた。

あと、録画したテレビ番組を消化していたので、
好きなテレビ番組も見られて、いっぱい楽しませてもらった。

その途中のCMで、前から気になるCMがあった。

それは、ビスコのCM。
最近よく流れるので、一度は目にしてる人も多いのでは?

りょうと、小さな男の子が海で戯れるCM。

前から”なんかいいなぁ。”と思っていた。

映像の色合い、二人の自然体の表情、音楽・・・

録画なので、一時停止して、
アーティスト名を検索。

すると・・・
CMの画面に書かれていた、
OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDは、

BRAHMAN(りょうの旦那さまもいる。)のメンバーに、
Akeboshiのバンドメンバー1人を含む、
2人が加わったバンドで、

歌詞を書いたのは、りょうの旦那さまだし、
しかも、CMのプロデュースは箭内さんだった。

なるほどー。

そして、CMで流れる「夢の跡」という曲は、
CMを前提に制作され、CMの世界観をイメージしながら
書き下ろされたものらしい。

そうかー。

さらに、このCMでりょうと戯れる男の子は、
りょうとTOSHI-LOW(旦那さん)の実の息子さんということ。

どーりで!

”なんかいいわけ”で、気になるわけなのだった。

全部知って、そういうことかー。と、
納得した。

りょうのあの表情は本物なんだね。

旦那さんの素敵な歌詞と、
息子さんとの共演、
りょうの自然な表情、
なんとも素敵すぎるCMを見ていたのだった。




素敵過ぎるビスコのCM。

d0201155_1348175.jpg
[PR]
by collier2 | 2011-02-28 12:37 | 個人的な出来事 | Comments(0)

思考回復。

d0201155_125736.jpg

何か書こうとしても、言葉がでてこない。
今日はそんな日だった。

明日を仕事にしないために、一週間がんばってきた。

行きたかった会合にも行けず、
友達とのお誘いもごめん。と謝り、
数々の急な変更にも対応して、
なんとかやってきた結果、

明日休めることになったー!!
いやっほい!!

有休でもないし、普通のお休みなのに、
休めるという事が、すごくうれしい!!

明日は、
洗濯ものとの格闘と、片付けと掃除と・・・
少しでも睡眠を取る。

全然楽しみないけど、
人並みに洗濯ものが片付く事と、
睡眠が取れる事が、うれしい。

ありがとう。
[PR]
by collier2 | 2011-02-25 20:24 | 個人的な出来事 | Comments(4)

隠し撮り。

d0201155_1373382.jpg

以前、バスに乗った時に撮った写真。
電車が横を走っていった。

この、一番前の席に座ると、
運転手さんの運転スタイルがすごくわかる。

同じ場所を行ったり来たりの運転ばかりで毎日に嫌気がさしているのか、
荒っぽい運転で、信号など 止まる度に体に負荷がかかるような
急ブレーキを平然とかける人。

時間がおしているのか、お客さんがまだ乗ったばかりなのに
すぐに動き出す危ない運転をする人。

かと思えば、実はすごくお客さんの事を気にかけて、
鏡でお客さんの動きを見守って、アナウンスで声かけをし、
丁寧に運転する人。

この時の運転手はそんな人だった。

乗客の何気ない行動をよく見て、
「ドア閉めます。 よろしいでしょうか~。」

もちろん返事をする乗客なんていないのだけど、
こちらに問いかけて安全を心掛けている。

運転手さんとは直接接点がなくても、
ふんわり優しくされてるようなとてもいい気分♪

そんな運転手さんには、
小学校の時のスクールバスで必ず言っていた、
降りるときのお約束。
「ありがとうございました~!!」を、大きな声で言いたくなる。

でも、小学生じゃない今の自分は、
恥ずかしくて大きな声で言えないのだけど、
運転手さんに聞こえる程度の声で、
「ありがとうございましたー。」と、言ってみる。

降りた瞬間、ちょっとだけいい気分。


疲れてる時は、特にこういう場面に救われるもの。

運転手さんの何気ない優しさが、
自分にしあわせをくれる。

やっぱこんな人にならなきゃだよなー。
何気なく優しくできる人。

いやぁ大事だ。 
大事なことだよ、ほんとに。

疲れてくたびれて余裕のない自分は、
程遠いけど、

忘れちゃいけない。
しかと肝に銘じよう。
[PR]
by collier2 | 2011-02-24 12:17 | 個人的な出来事 | Comments(3)

無題。

d0201155_1247557.jpg

余裕がなく あんまりいい状態じゃない。
朝から嫌な事が続いている。

感情を出していいスイッチ!があったら、
すぐに押して泣くな。
大人気なく。

言葉少なにしていかないと
ブラックキーワードが飛び出しそう。

私のクセで、あ”ーってなった時、
ネットの検索BOXに問いかける。

”疲れる”とか、”攻略法”とか。。。

すると、答えてくれるものの中に、
いいものがあったりする。

今回は、
すべての働き女子を応援します!
に、当たった。

働き女子にとって、いろいろな情報を提供してくれるサイトのようだ。


また、深夜に寄ったスーパーで、
お気に入りをみつけた。

気づけば元気

ネーミングがいい! とってもいい!
”気づけば元気” 理想的☆

正式名称は、”めざすは健康 気づけば元気”らしい。

「めざすは健康 気づけば元気!
元気ですか~!!」
ってイノキボンバイエに言ってもらいたい。
[PR]
by collier2 | 2011-02-23 12:15 | 個人的な出来事 | Comments(5)

「まち」 写真展

d0201155_1324712.jpg

用事があって、久しぶりに天文館へ行った。

最近、なかなか外に出られる環境じゃなく、
用事があってやっと外に出られるほどだ。

毎日家は出て来てるのになぁ。
職場と自宅を往復な日々。

昔は、寄り道をよくしていたな。と思う。
通学通勤も。人生も。(苦笑)

高校の帰り道、
バスに乗ってさっさと家路に着けばそれまでなんだけど、
友達と一緒に、穴場を見つけて遊んでた。

路地裏にある、昔ながらのパン屋さんや、
高校生があまり入りそうにない昔ながらのクレープ屋さんや、
同じ高校の先輩が経営してる古着屋さん・・・など。

おこづかいの少ない高校生にとって、
安くてかわいい服が手に入る古着屋さんは、
宝探しをしているような場所だった。

今思えば、高校生相手じゃ大した利益もなかっただろうに、
よく相手してくれたなぁ。とか、思うのだけど。


カラオケ行ったら、隣の部屋に友達や
知り合いがいることなんてしょっちゅうだったし、
モスでよくたわいもないことを
いつまでも話してたような気がする。

パワーも好奇心も有り余っていたなと。

今の高校生は学校帰りにどこで過ごすんだろう。

ある意味行く場所が増えて、
偶然会う事はあんまりなさそうだけど。



けど、この同じ街で、
幼い頃からすごしている自分たち。

知ってるようで知らない一面が
まだまだあるのかもしれない。

そんな”街”をテーマにした写真展が、
最近、とっても熱い街、鹿屋。で開催される。

「まち」 写真展

空き店舗や路地に展示する予定らしい。
普通の写真展と違って、ここに?!という場所に、
展示されるかもしれない。

出展申込の最終締切は、3月1日(火)までらしいので、
興味のある方はお早めに☆

私も、何か内容が合うものがあったら、
出展するつもり。

みんなの目線から見えてくる”街”
普段見慣れた街からの、
新しい部分が見えてくるかもしれない。


デザインマーケット -雑貨とインテリアとデザインと- in 鹿屋
「まち」 写真展
[PR]
by collier2 | 2011-02-21 12:15 | 個人的な出来事 | Comments(0)

恵文社一乗寺店

d0201155_14374673.jpg

お気に入りのお店のひとつ、京都の「恵文社一乗寺店」。
“本にまつわるあれこれのセレクトショップ”

わかりやすく言うと、雑貨+本屋の場所。
「Village Vanguard」が男性用ならこっちは女性用みたいな感じ。

カフェと雑貨屋の雰囲気を持った本屋
という印象。

大きな本屋もいろんなジャンルやカテゴリがあって、
おもしろいのだけど、
こちらは、自分の好きなジャンルだけが置いてあるお店。

だから、行くからには時間をかけてゆっくりみたい。
時間がないなら行きたくない。
と言いたくなるほど。

もっと近かったらなぁ。
近所にこんなお店があったらしょっちゅう行くなあ。

まあ、お店に行けない代わりに、
ネット販売という便利なものがあるから、
遠い場所からでもかじる程度は楽しめる。


--------------------------------------------------
「とにかく新しい本」を紹介するのではなく、
一冊一冊スタッフが納得いくものを紹介したい。
ただ機能的に本を棚に並べるのではなく、
思わぬ出合いにぶつかるような提案をしたい。
表紙の美しい本はきれいに飾り、眺めて楽しんでいただきたい。

― 「恵文社一乗寺店」WEBサイトより ―
--------------------------------------------------

「恵文社一乗寺店」 / ギャラリーアンフェール
〒606-8184 京都市左京区一乗寺払殿町10
TEL / FAX 075-711-5919
営業時間:10:00 - 22:00
※年末年始を除く ※元日を除き基本的に年中無休
[PR]
by collier2 | 2011-02-18 12:34 | 雑貨めぐり | Comments(2)

「毎日かあさん」

d0201155_1545498.jpg

“泣いてるヒマがあったら、笑おう。”

映画、「毎日かあさん」のキャッチコピーだ。

本当につらい時って、どう考えてもつらいから、
ずっとそれを続けるのってけっこう疲れる。

だから、しばらくすると 笑いたくなるのだ。

このままこのつらい感じ続けてると、
”うつ”にでもなっちゃうぞ~!
それでもつらいの続けるか~い?って、
脳から指令がきてるように思う。

人間の体って、よく作ってありますね、神様。


映画、「毎日かあさん」は、
元夫婦の小泉今日子と永瀬正敏が出演という事もあり、
なんだか観てみたい!と思っていた。

昨日は、せっかくの誕生日だし、
残業で今日が終わるのもやだな、と思い、
おまけにレディースデイだったし、
結構遅かったけど、久々に映画を観たのだった。

内容はあまり言えないけど、
一言で言うと、
“世のかあちゃんは大変だ!”
といった感じ。

子育て世代のお母さんにはぜひ観てもらいたいし、
また、男の人で苦労した女性にも、ぜひ観てもらいたい。

そして、やっぱり家族って。
って感じ。


「毎日かあさん」(妻目線)を観ると、
やっぱり観たくなるのが、
「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」(夫目線)だ。

でも、こっちは鹿児島でやってない。
出たー! だよ。
残念。

こちらは、夫婦役に浅野忠信と永作博美。
こちらも、この夫婦をどう演じるのか観たい出演者だ。

ああ、宮崎まで来てるのに。
悔しいなぁ。

夫目線と妻目線、
同じ時間を過ごして、
それぞれの感じ方がどう違うのかがみたかった。


けど、別の映画で、
上映開始時に鹿児島まで届かなかった映画が、
届いたものもあった。

「洋菓子店コアンドル」

こちらは、蒼井優がなんと鹿児島女子を演じていて、
セリフは全部鹿児島弁!

予告を観るだけでも、あまりにも上手すぎて、
東京で頑張ってる、鹿児島出身の女友達を見てるみたいな気分になる。


忙しくしてると、観たい映画もどんどん上映が終わって、
見逃してる可能性大だ。

自分の生活の中で、
映画をもっと身近な存在にする事が出来ればなぁ。

みんなの家のテレビの性能がどんどんよくなって、
映画館に行くまでもないよね。という風潮が出てると思うけど、

あの映画館内のドアの向こうに、
異世界が広がってるような、
現実とは違う世界に連れて行ってくれるような、
わくわく感がたまらないんだけどなぁ。
個人的にはね。




映画 「毎日かあさん」
映画 「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」
------------------------------------------------
映画 「洋菓子店コアンドル」
[PR]
by collier2 | 2011-02-17 12:43 | 観た映画 | Comments(2)

ありがとう。

d0201155_12503777.jpg

普段ほとんど動かない携帯のバイブが今日は忙しい(苦笑)

画面を開くと、そこには「お誕生日おめでとう!」の文字。
みんなありがとう。

普通に仕事してると、通常過ぎて実感が沸かないのだけど、
今日は自分が生まれた日なんだよな。。。


当時、鹿児島は何年ぶりかの大雪で、
出産間近で逆子とわかって、
母子ともにちょっと危険な状態だったのだけど、
無事に生まれてこられて、父親は雪の中大喜びした。
的なエピソードを聞いた時、

ドラえもんのタイムマシンで
その様子を影から見てみたいと何度も思ったなぁ。
(反抗期で親とケンカ中特に。(苦笑)

親の気持ちはまだわからないけど、
一足先に子どもを持った弟は、そのあたりがもうわかるんだろうな、
自分の誕生日には親に大変感謝してるようだった。

私はというと、もちろん感謝してるのだけど、
まだまだ素直に言えてないなぁ、やっぱり照れくさくて。

でも、父親がいなくなって、
あぁ、もっとありがとう。を言えば良かった。と思ったものだ。

とっても照れくさいようなくすぐったいような気持ちで、
なかなか言えたものじゃないけど、
言えるうちに言わないと、ほんと後からはどうにもできないよな。と、
思ったのだった。


家族とはよくケンカをした。
弟とも、父親とも、母親とも。

私が一番それぞれとしたような気もする。
家出もしたしねー(苦笑)

でも、父親がいなくなって、家族に節目が来た時、
「またこのメンバーで”家族”したいな。」と思った。

笑ったり、ケンカしたり、試練が来たり・・・
ほんといろいろなんだけど、
そんなのもひっくるめてまたこの人たちと”家族”したい。

だから父親の最期には、
「私が必ずお父さんとお母さんを見つけて、
また子供として生まれて来るよ。」と言ったんだ。

だからまた家族しようよ。
そういう気持ちだった。

なぜかわからないけど、それには自信があって、
必ず見つけられる。と、今でも思ってる。


けどその前に。
今度は自分が立場を違えて家族を作っていく側だ。

ずっと長女バージョンしかしてなかったから、
なかなか不慣れだけど、しっかりしていかなきゃね。

その為にも、親を見本にして、勉強してかなきゃね。

なので、

いつもいつもお世話になりますが
きっとこれからもお世話になります。

これからもよろしく。
いつもありがとう。

そして、
生んでくれてありがとう。
[PR]
by collier2 | 2011-02-16 12:36 | 個人的な出来事 | Comments(7)

スポンジのように。

d0201155_12521251.jpg

連休中は、法事で鹿児島を離れていた。

今自分がいる場所を何日か離れると、
その瞬間はそっちが現実で、
いつもの場所や人が、すごく遠いものに感じる。

自分はいつも本当にあそこにいるんだっけ?
という気持ちになってくる。

でも戻ると、さっきまでいた場所が遠い所になり、
いつもの現実がすぐに近づいてくる。

それは、夢から覚めた時にすごく似ている。
夢の中にいた時は、いくらおかしな事が起ころうと、
それが現実だ。と思って受け取る。

でも、夢から覚めると、”やっぱ夢だよな、あり得ない。”
という気持ちになる。
なんで夢だと気がつかなかったんだろう。。。
というように。

そして、感覚だけじゃなく意識も変わる”その状態”は、
気分転換になり、日々のマンネリから
ちょっと抜けだせるきっかけを作ってくれる。

同じ場所に帰ってきても、行く前とはちょっと違う状態。
きっとそういう部分が余裕を作ってくれるんだろうな。

いつもと違う事をして何かを吸収する事はとっても大事。

深呼吸をするように、新しい何かをインプットしないと、
いいものをアウトプットできないと思う。



今回吸収したもの
----------------------------------------------
・人に対する思いやり
・何年振りかに会えた友達との時間
・てづくりお菓子のおいしさ
・宇宙兄弟 1巻~8巻
・出先の街から後日の自分へ出す手紙の良さ
・漬物のつくり方
----------------------------------------------
などなど。
[PR]
by collier2 | 2011-02-15 12:39 | 個人的な出来事 | Comments(2)

まだまだ寒い日が続きますね。

d0201155_2224524.jpg

ちょっとあったかくなったと思ったけど、やっぱり寒いね。
全国的にもまだまだ雪マークが天気予報についてたりする。

貼るカイロを、足の裏につけるとすこぶるあったかいんだよ。
試してみてね。

ただ人に見られたら恥ずかしいから
靴を脱ぐ場所での使用は要注意だよ(苦笑)

気付かれないように足を早く動かす!
という技を身に付けた人はOKだよ。

ただ、専用のカイロがあるの知ったの最近だったけどね。(苦笑)

専用のカイロは、サイズが小さいので
足を早く動かさなくても見えないのでOK。


冬の知恵袋。
おわり。
[PR]
by collier2 | 2011-02-10 22:11 | 個人的な出来事 | Comments(2)