カメラで見た、日常。鹿児島のお店の紹介や、日々思った事など。


by collier2

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ごあいさつ
個人的な出来事
おいしいものめぐり
雑貨めぐり
かごしまもの
観た映画
集めてるもの
気になるイベント
てづくり
311
防災
かごしま(もの)めぐり
かごしま(食)めぐり
未来について
山登り
未分類

以前の記事

2016年 10月
2014年 12月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

その他のジャンル

ブクログ

最新の記事

お久しぶりです!
at 2016-10-29 07:27
ひとんちに行って来た!
at 2014-12-11 00:26
スマホでの更新はむつかしい…
at 2014-12-09 23:35
ブログをやめたわけではないの..
at 2014-12-06 00:58
Filmvak
at 2014-05-16 17:50

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧

<   2013年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

すーちゃん



久々に観た映画館でもらってきたフライヤーの中に、
「すーちゃん まいちゃん さわ子さん」というのがあった。

最初気付かなかったけど、これはあの漫画の"すーちゃん"だ。

一番最初の出会いは本屋さん。
本のコーナにあるから本かと思ってたら、"すーちゃん"という
4コマ漫画のような線の少ない漫画だった。

そこで立ち読みしてたら、勢い余って全部読み終わってしまった。
(本屋さんすみません 苦笑)
だって結婚してない女性なら誰もが経験しているあるあるがいっぱいありすぎて、
読むのやめられなかったのだった。

"うわー!!なにこれ! 友達に見せたい!"
だってどんな漫画やドラマよりもリアルすぎて言葉にならない程だったから。

すーちゃん扮するどこにでもいそうな主人公の日常が淡々と描かれるんだけど、
全然ハッピーエンドにはならなくて、でもどこかほのぼので…。

けどこの映画のキャストを見て、ちがうなぁ〜とぶつぶつ一人で言ったのだった。

柴崎コウに真木よう子に寺島しのぶ
"こんな美人な派手な人じゃないのよ、すーちゃんワールドの住人は。"

顔はわかるけど名前はなんとなくしかわからないほど
地味な舞台出の俳優さんにやってほしかったなぁ。

でもわかってる。
それじゃ映画が成り立たないってこと。
やっぱ現実とはちがうよね。

映画は面白いのかもなんだけど、4コマのすーちゃんを知ってるだけに、
なんかちがう、地味さが足りない。
と、思ってしまった(苦笑)

でも逆に漫画のすーちゃんの宣伝になるかもだからいいかもね。

映画ではすーちゃんだけでなくまいちゃんとさわ子さんもタイトルに駆り出されてる(笑)
「すーちゃん まいちゃん さわ子さん」

漫画では簡素なので、すーちゃんのワールドを映像化したらこうなのかー。
と思ってみられるかも♪

そういえばちょっと面白いのが、この主人公のすーちゃん、
実は鹿児島出身なんだよね。
鹿児島人としてはそういうところがまたリアルみたいなね(笑)

■すーちゃんとその他シリーズ
[PR]
by collier2 | 2013-01-31 23:05 | 個人的な出来事 | Comments(5)

「ルーパー/LOOPER」



久々に映画館で映画を観た。
普段なかなか行けなくなったので、映画館の機材にすごさを改めて感じた。

映像は画面が大きくもちろんすごいのだけど、やっぱり音響だな、と思った。
あの音響は(お金かけられる人は別として)一般家庭ではまあ出せない。
迫力が違うもんなぁ。 ふー。

で、肝心の映画だけど、時をかける映画が好きなので「ルーパー/LOOPER」にした。
宣伝で騒ぐ程びっくり結末ではなかったけど、個人的には見ていて面白かった。

現代の時の設定が2044年なのだけど、少しだけTK(念動力を持つ人)がいたり、
PCのキーボードがない状態で文字を打つなど、自分が聞いてる未来と同じだった。

あとは、未来って言うと空飛ぶ乗り物が飛んでたりする風景が多いけど、
まだまだ古い物が残っていて、新しいものと共存してるとこなどが逆にリアルを感じさせた。

内容としては、物語のスピード感がある中で、後で辻褄が合うようなセリフも多いので、
登場人物のセリフに集中しておかないと観た後の合点度合いが個人で違うと思う。

一人で観に行くより、誰かと一緒に行って、観た後に物語の確認をしたほうが面白い映画。

あとは、劇中のこども部屋で後ろに映るサーフボード?
に書かれた日本語の二文字が気になった。

私も最近まで知らなかったけど、映画では現実社会に向けたメッセージが時々あるらしいので
(有名どころでは911を知らせる様々な場面など。)
日本に向けてのメッセージ?警告? だったりするのかなぁ??と思ったりした。
(もしこれから映画を観られる方は注意してみてね! 確か赤い下地に黒文字だったよ。)

ただ、最近アルジェリアの事件があったばかりなので、
物騒な場面がちょっと事件を思い出させてしまった。
PG-12指定※12歳未満(小学生以下)の鑑賞には成人保護者の同伴が適当。
なのはそういうところかと思う。

でも、タイムリープについては、スイスのCERNで素粒子の実験が行われてたり、
リサ・ランドール博士の5次元時空でもあるように、
ここじゃない他の世界(異世界)が存在する可能性も考えられるので、
今後SFと言われる分野が全くの作り物じゃない可能性も秘めててすごくわくわくする。

だからそうなると、今観てる未来映画がただの映画じゃないかも〜!!
と思える部分もあってさらに楽しめる。

人によっては、"んなもんないない。"って思われるかもしれないけど、
そう思ったら話がそこで終わるから、個人的にはそれはナンセンスだなぁ。
と思っていて、"もしかしてもしかするともしかするかも?!"なんて思ってたほうが、
楽しいし、もうなんといっても気分転換になる♪
一番現実的なメリットとしてはこれかな(笑) なんか夢もあるしね!

だからSF映画は、普通の人以上に楽しめてるかも。
勝手にだけど(笑)
[PR]
by collier2 | 2013-01-30 11:52 | 観た映画 | Comments(0)

お耳旅行

d0201155_141755100.jpg

最近何かをしながら聴いてるものがある。
それはラジオ。

ラジオといっても、地元のものではない。
世界中のインターネットラジオや地上波放送を簡単に聴けるTuneIn Radioだ。

通常はスマホで聴いているけど、PC上でも聴けるこのラジオ。

ローカルラジオ局・音楽・トーク・スポーツ・地域など
カテゴリから選んで聴けるのだけど、
なんといっても世界中のラジオを聴けるので、
聴いてるうちに耳だけそこへ行った気になる。


国内で言うと、例えば湘南ビーチFMへ行く。
すると、なんとなく頭の中では目の前に海が広がってきて、
"今日の波はどうかな?"なんて、サーフィンなんてしたことないけど
勝手にサーファー気分♪(笑)

サーファー気分もそこそこに、今度はFM軽井沢へ飛ぶ。

すると今度は森の中の別荘地だ。遠くで鳥の声が聞こえてきて、
"そうだ!最近話題のあのおしゃれなパン屋さんに明日のパンでも買いに行こうか?!"
なんて、見た事もないパン屋に行ける気がする?!(笑)

そうだ! 北海道にも行きたいなぁ。
そこで行った先はFMJAGA
※"JAGA"はじゃがいもの"じゃが"らしい。なんだかおいしそうな響き♡

放送内で天気予報が流れてくる。
"明日朝の最低気温は氷点下18℃です。"
ひえ〜!!なんだか急に足下が寒くなって来た気がして来た〜!

なんて、自分には全然役に立たない情報でも、脳が刺激されてかなぜかわくわくしてくる。


じゃあ今度は思い切って海外へ行こう!
えーと、えーと、どこがいいかなぁ♡ 世界中から選ぶのは難しすぎる〜♪

あ! 南極大陸のエリアがあった。早速行ってみよう。
'A' Net Stationというところだ。
なんだかここはずっとゆったり静かめの音楽が流れてる。

南極は自分の中でもあまり想像が湧かないので、
映画「南極料理人」の基地の中しか風景が浮かばない。
外に出れば極寒の世界、基地の中は暖かいけどなんだかちょっとつまらなそう(苦笑)
人間の極限生活ではあまり刺激は必要ないのかな?
なんとなくそんな事を思ったところで次の場所へ。

そそ、こないだ日本に帰って来た従兄弟がドイツにいるんだった。
今度はドイツに行ってみよう。
Absolut Radioというところへ。
早口で男の人がしゃべってる。
よくわからないんだけどこれはドイツ語だっけ? 英語ではないから多分そう(笑)

ジャンルがコンテンポラリーとなっているから、いろんなタイプの曲が流れる。
さっきまで賑やかな曲がかかってたけど、だんだん静かな曲しか流れなくなったなぁ。
もしかして時差で向こうは夜なのかも☆

そんな事を考えてたら、今同じこの時にこのラジオをベッドの上で聴いている
肌や髪の色が違う人たちの事を思い浮かべた。
なんか不思議な気分だなぁ。。。

家から一歩も出てないのに、どこでもドアでひょいひょいと、
あちこち行ったようなちふわふわ気分はまだまだ続く。。。


そうしてるうちに、お気に入りの局を見つけた!
フランスのL'Acoustique Radioというラジオ局だ。

ここは、アコースティックラジオという名の通り、賑やか過ぎず、
雰囲気のいい自分好みの曲がよく流れてくるとこだった。

それからの私は、ちょこちょこと耳だけフランスへ行き、
お耳旅行を楽しんでいる。


TuneIn Radio PCで楽しむ場合
TuneIn Radio Androidで楽しむ場合
TuneIn Radio iPhoneで楽しむ場合
[PR]
by collier2 | 2013-01-23 16:15 | 個人的な出来事 | Comments(0)

寅さんときなこ餅。

d0201155_17252610.jpg

お正月はもうとっくに終わっちゃったけど、
残りの餅を少しずつ食べながら昔のことを思い出した。

昔は、お正月によく映画の寅さん「男はつらいよ」をテレビでやっていて、
父が箱根駅伝を見てひとしきり応援で騒いだ後、
寅さんを見てよく笑いよく涙していたことを思い出した。

そしてお正月祖母の家に行くと、いつも火鉢型ストーブで、
餅を焼いてくれた。

私はあんこ餅もしょうゆ餅も苦手で、唯一きなこ餅が大好きだった。
祖母がいつもタッパーに入ったきなこをお餅にかけると甘い味がしたので、
きなこって甘いもんだと思ってたら、

いつも祖母がかけてくれてたのは
事前にきなこと砂糖とひとつまみの塩を混ぜたものだったんだと
結構最近になってから気付いた。


なんてことない昭和の一幕、わたしの記憶のかけらでしかない。
父は今もういないし、祖母は認知症になってしまい今は地方の老人ホームにいる。

何気ない時間や風景はいつまでも続かないけど、
寅さんを何かで見かける度に父を思い出すし、
自分で用意したきなこ餅を食べてみたら祖母の家で過ごした事を思い出した。

祖母が出してくれたきなこ餅ほどおいしくないけど、
なかなか会えないから、遠くにいる祖母に手紙を書いた。

"私の事もし忘れてもいいからね。その時はまた初めから友達になろうね。"

祖母がどこまで理解してくれてるかわからないけど、それでもいいや。
また友達になればいいんだから。
[PR]
by collier2 | 2013-01-19 18:08 | 個人的な出来事 | Comments(0)

蒲生茶廊 Zenzai

d0201155_11513979.jpg

前々から行きたかったお店、蒲生の茶廊 Zenzai

100年以上の歴史をもつ蒲生郷の武家屋敷を活用して、
室内は素敵なcafe仕様にしてあった。

窓から見える庭には、木々や鳥や畑が見えて、
この時は夕暮れ時だったので、窓から差し込む夕日の光が室内を優しく照らしていた。
d0201155_11513729.jpg

こんなに立派な武家屋敷には元々縁がなかったけど、
この空間にいるとやはり妙に落ち着くと言うか、
心地よく、いつまでもでも居られるんじゃないかと思うほど、
気持ちが馴染んだ。(日本人だから?)

ランチに間に合わない時間帯だったのでスイーツのみ頂いたけど、
お茶もお菓子もとても美味しい♡ 次回はぜひランチも食べてみたい。
d0201155_11513495.jpg

茶廊 Zenzai
所在地:鹿児島県姶良市蒲生町上久徳2425
TEL:0995-52-1164
営業時間:午前10時〜午後5時
定休日:日/月曜日・祝日
蒲生茶廊 Zenzai WEB
蒲生茶廊 Zenzai blog
[PR]
by collier2 | 2013-01-18 12:09 | かごしま(食)めぐり | Comments(0)

今年もよろしくお願いします

d0201155_17462068.jpg

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

と、今年に入って何回言ったかな、(笑)

お正月は、近所の神社で神楽を見て、おみくじを引いたら大吉で
縁起よく始まったかと思ったら新年早々風邪をひいてしまった。。。

次々に届く年賀状に目を通しながら、
みんな元気かなぁと思いを馳せてる。

お正月飾りを片付けて、そうじして、
テレビでやってる映画観て、餅食べて。。。

またいつもの生活にだんだんと、それぞれ戻っていくところ。


ただちょっと気になるのは、新年から結構広範囲で地震雲が出てること。
私も白い蛇みたいな雲を見た。

最初は空が雲で干支を表現してみたのかなぁと喜んでいたのだけど、
地震雲だったようなので、一週間くらいは用心しようと思ってるとこ。

備えだけしといて、あとは楽しく暮らす。
今年もそんな感じで行こうと思う。
d0201155_1818055.gif

[PR]
by collier2 | 2013-01-05 18:22 | ごあいさつ | Comments(3)