カメラで見た、日常。鹿児島のお店の紹介や、日々思った事など。


by collier2

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ごあいさつ
個人的な出来事
おいしいものめぐり
雑貨めぐり
かごしまもの
観た映画
集めてるもの
気になるイベント
てづくり
311
防災
かごしま(もの)めぐり
かごしま(食)めぐり
未来について
山登り
未分類

以前の記事

2016年 10月
2014年 12月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

その他のジャンル

ブクログ

最新の記事

お久しぶりです!
at 2016-10-29 07:27
ひとんちに行って来た!
at 2014-12-11 00:26
スマホでの更新はむつかしい…
at 2014-12-09 23:35
ブログをやめたわけではないの..
at 2014-12-06 00:58
Filmvak
at 2014-05-16 17:50

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧

<   2014年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

朝のできごと。

d0201155_10533297.jpg

朝のことだった。

運転中、とある幼稚園バスが、自分から向かって右側の筋から
こちらと同じ車線に出て来ようとしているのだけど、
車の流れが止まらずなかなか入れないでいた。
既に反対車線も塞いでいるので後続の車も詰まってきていた。

わたしは基本車間距離を開けてるタイプなので、(横入りされるなんて日常茶飯事 苦笑)
“どうぞどうぞ!”って感じでライトをパカパカやったら、
運転手さんが丁寧におじきしてくれて同じ車線に入った。
偶然にもしばらく同じ方向で、自分と幼稚園バスの間には他の車が入って来なかった。

そしたら後ろに乗ってる男の子園児2人が
何やらこっちをちらちら見ながら話をしてる感じだった。
1人が何か言っててもう1人がこちら側を指差して促してる風な…

“もしかして手を振ろうとしてる? さっき道譲ったから? いやでも違うかもしれないし…” 
こちらもそんな事を考えながら目の前に見える男の子からの視線が
なんだかこっぱずかしくてあんまり目を合わせられないでいたら、
幼稚園バスと自分の車の車間距離が少し開いた。

その時に男の子が窓の縁で見えるか見えないかくらいの所で手を振って来た。
“やっぱりそうだったのかー!”私も嬉しくなって気付いたら笑顔で手を振っていた。

するとそのタイミングで残念ながら幼稚園バスは右に曲がって行った。
男の子は小さくなりながら最後に笑顔で大きく手を振ってくれていた。
私も思わず子どもの頃友達にするみたいに笑いながら”ばいばーい!”って大きく手を振った。

ほんの少しだったけど小さな男の子と気持ちが通い合ったようなうれしい時間☆
その後運転しながらなんとなく顔がほころんでしまった。
(知らない人が見たら気持ち悪い人だったかも 苦笑)

いやぁ、なんか今日は朝からいい気分にさせてもらったなぁ♪
いつもの普通の通勤が天気のいい日のドライブみたいに楽しくなった通勤時間だった☆


※写真は以前のブログより
[PR]
by collier2 | 2014-03-12 10:56 | 個人的な出来事 | Comments(2)

いろんな人たちの思いや行動

d0201155_13384615.jpg

今年ももうすぐ311が近づいて来た。

メディアではいろいろな特番が組まれて、
誰もいない福島の町をカメラ付きのラジコン無人ヘリで撮影している映像を見たりした。

帰りたいと願う地元の人たち、頑張ろうとする東北の人たち、
一方で福島の食材を食べるパフォーマンスをしながらも、
口では”復興第一”と言いながらも、
実際はそれがすべてではない政治家や官僚の人たち、

また、福島や東北以外の地で、なんとか力になれる事、
出来る事はないかと模索して動く人たち、

いろんな人たちの思いや行動が渦巻く中で解決どころか
今まで以上に深刻な状態の福島第一原発。

■福島第1原発:東電「汚染水タンク満水…改善は当面困難」
毎日新聞 2014年03月05日 20時36分
http://mainichi.jp/feature/20110311/news/20140306k0000m040068000c.html


そんな中、鹿児島に福島の親子を招待する企画を偶然知った。

今年で2回目らしく、鹿児島の自然での外遊びや、
温泉、県内産の食事を楽しんでもらい、
福島では受けられない甲状腺検査などを受ける予定のよう。

滞在期間は約一週間。
やはり費用は約80万と高額のようで、
企画者はカンパとボランティアスタッフを募集のようだ。

311後、”自分に何ができるか?”を
多くの人が自問自答したあの時から今年で3年が経った。

大きな事は出来ないけどカンパやボランティアくらいなら出来そう?と
思われた方はリンク先をご覧ください☆

■ママトコかごしま
http://nonukesmam.exblog.jp/19125161/


■カンパの振込先
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
口座番号:鹿児島銀行
天神馬場支店
店番 020  普通 3001003
ママと子どもを放射能から守るかごしま
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ボランティアスタッフ問い合わせ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ママトコかごしま(担当 井上さま)
mamatocokago【AT】yahoo.co.jp
※【AT】を@にかえて送信してください。
TEL:070−5402−4740
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by collier2 | 2014-03-09 14:11 | 311 | Comments(0)